株式会社 泉屋

経営理念
Management philosophy

西郷隆盛・岩崎弥太郎の血を受け継ぐ 泉屋代表取締役社長・今西栄策

卸売に維新を起す
御用聞きの
プロフェッショナルへ

今西栄策

今、卸売業界に改革が
求められています。

平成に始まったインターネット革命は、直販の可能性を拓くとともに卸売業界に厳しい淘汰を迫りました。その結果、およそ20年ほどの間に数多くの業者がマーケットから去り、今や全国商社系の大手のみが残っている有様です。

しかし当社は、大手には真似できない、きめ細やかな気配りと、持ち前の小回りの良さを武器に、懸命にお客様の問題解決に努めることで、独自の市場を築いてまいりました。

それを可能にしたのは、卸の基本である御用聞きを究める社風と、御用聞きのプロフェッショナルを育てる人材教育です。

一般的に卸売業はコストダウンと人員削減で足腰を弱めてしまいますが、当社はこの経営理念を貫くことで、全社員が一丸となって、お客様へのきめ細やかなお役立ちに邁進し、地道に信用を重ねてまいりました。
おかげさまで現在、地元はもちろん、全国各地に1,000を超える卸先を有する企業に成長することができました。

そして今、私たちは「地域」の概念を全国に拡大して、それぞれの地域から新しい酒を生み出す事業にも取り組み始めています。
今後は海外も視野に入れて、日本酒の発祥地である奈良から世界へ、本物のSAKEを届ける卸を目指します。

卸を改革する、御用聞きのプロフェッショナルへ。

私たちは西郷隆盛、岩崎弥太郎から受け継いだ改革の精神と、日本酒の発祥地・奈良の歴史や先輩方の教えを礎に、新しいSAKEの未来を拓きます。

代表取締役社長 今西栄策
Facebook

会社案内はこちら